ガールズスタイル

MENU

恋が出来ないと悩んでいるあなたへ。

もう何年も彼氏がいない。それどころかもう何年も恋をしていない。
そんな声をたまに聞きます。「どうしてなのか自分でも分からない」「どうやって恋していたか思い出せない」なんてことも。
最近の若い男女は彼氏彼女がいない率が高くなってきているんだそう。

 

恋愛感度が落ちているのか…、現代人の体がそうなってしまったのか…、
いえ!きっとあなたの恋愛感度はただ、身を潜めているだけなのかもしれません。恋愛をしたくなる、彼氏が欲しくなる、そんな恋愛感度の高め方3選をご紹介します。

 

周りの男性すべてを恋愛対象として見てみる

毎日の生活の中で、出会っている男性、職場の同僚・コンビニの店員、コンビニのお客さん、取引先の人、道ですれ違う人。そんなすべての男性を自分の恋愛対象となり得るかと見てみるのです。

 

今まで何も感じなかった人でも、改めて見てみると「この人の声は好きかも」「意外に優しい」「昔の彼氏に少し似ているかも」「この人は全く無理だな」などと感じることは必ずあります。

 

もしかしたら、顔を見たこともなかったレンタルショップの店員さんが、ものすごく顔がタイプかもしれません。
こんな風に男性として見ることを無理矢理にでも、最初はゲーム感覚でもかまいません。だんだんそれが自然と出来るようになっていきます。
そうなったら恋愛感度が上がった証拠。その中に将来の彼氏候補が出てくるかもしれません。

 

いいなと思ったら行動すること

先程述べた状況で、もしかしたら「いいな。」ぐらい思う人が現れるかもしれません。恋愛が久しぶりで行動も出来ずに終わるなんてもったいない話。

 

相手が結婚していようが、彼女がいようが、まずは行動しないと何も分かりません。勇気を出して1歩進んで話かけてみましょう。そこで興味がなくなるかもしれないし、結婚しているなら止めればいいそ、彼女がいるなら奪ってみるくらいの気持ちが大切です。
今まで恋愛を忘れていたあなたが「いいな」と思うだけでも、すごく変わってきた証拠。これを無駄にしてはいけません。当たって砕ければいいのです。

 

いえ、まだ砕けるまでもいっていません。ぜひ、大人の女性なら行動を。
話しかけられて嫌な男性は絶対いませんから。

 

 

自分の女性らしさをアップさせる

恋愛から遠ざかっていたあなた。女性らしさまで失っていませんか。いくら身なりをオシャレにしていても、中身が女性らしくなければ男性には何も伝わりません。ファッションなんて男性は二の次です。
ファッションにすら興味がなくなっているあなたは、まず外見から変えてみる。それなりに身なりに気を遣っているあなたは、「恋愛ものの映画」を見る、本を読む、パンツスタイルをスカートに変えてみる。そんなこともいいかもしれません。そして一番大切なのは「笑顔」。会社でも買物でも電車の中でもいつも「笑顔」を心掛けましょう。女性らしい笑顔を向けられると男性は弱いものです。

 

いかがですか?まずは恋愛が出来ないと嘆いていないで、まずは自分を変えてみましょう。素敵な恋はすぐ近くにあるのかもしれません。